Koi-fumi のスケッチブック

アクセスカウンタ

zoom RSS Dpub7!初参加してきました♪ 〜そこで得たもの〜

<<   作成日時 : 2013/02/09 01:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2月2日、iPhoneとTwitterを愛する人が集まる大規模飲み会「Dpub7」に初参加してきました!
こちらは当日のレポです。
(前回の長〜い前日談をご覧下さった方、ありがとうございました!)

遅くなりましたが、此方も書いておかねば!と思い、あの楽しさと感動を思い出しながら纏めてみました。
やっぱり長くなってすいません!(笑) こちらクラスタにもお伝えしたくて!


■Dpubとは?

Dpubとは、Blog「No Second Life」(http://www.ttcbn.net/no_second_life/)を主宰するブロガー、立花岳志さん主催のiPhoneとTwitterを愛する人が集まる「ただの飲み会」です。

DpubのDはDeveloper(開発者)
DpubのPはPublisher(出版関係者)
DpubのUはUser(ユーザー)
DpubのBはBlogger(ブロガー)


iPhone開発者さん、出版関係の方、ユーザー、プロガーさん達と、iPhoneに関係する色々な立場の方を「混ぜる」イベントだそうです。
オンライン上の繋がりをリアルに繋げて広げていくという場でもあるようです。
(Dpubの文字の内容については、立花さんのBlogより引用させて頂きました。元記事と解説は此方です→http://www.ttcbn.net/no_second_life/archives/30900

ただの飲み会なのに、180人の人が集まり、その参加申込はもの凄い争奪戦でした(笑)
イベントの事、良く知らないで「木曜日に募集あるよ」と聞き、へぇ〜そうですか〜と思っていたら……60名の募集枠が10分もしないうちに埋まるとかっ!!
申込サイトの規約とか読んでる場合ではなかった!

募集は3回に分けて行われていて、この完敗した『決戦の木曜日』以降、万全の準備を整え、『最終決戦の日曜日』に臨み、申込成功!
日曜日は、けっこう余裕がありまして、そんなに緊迫して臨まなくても大丈夫のようでした(笑)

丁度Twitterで申込に奔走してた私の呟きを偶然に見ていたアナログ絵描き繋がりの友人が、急遽参加を決める。
本当は割りと内向的なタイプなので、未知の世界の180人の中に入っていくのには心強い♪


■小さな、だけど大きな意味のあった0次会

さて、前回の記事にて詳細を書きまくったとおり、「デジタル媒体とソーシャルメディアを活用して、アナログ絵描き集団の新しい活動」方法を模索していた私は、
ここでその点の相談に載って貰っている「くらしすたんと。」(http://kurasistant.com/)主宰にして「ファミリーマネージメントジャーナル」(http://fmj-jp.info/)代表の、のりこさんと直接お会いしてお話する事になっていました。
Dpub参加を決めたのも、それがきっかけでそして動機でした。

メニューが解りやすい所で、六本木ミッドタウンのスターバックスにて待ち合わせ。

1時間足らずの間でしたが、直接色々とアドバイスやお勧めの本を紹介してもらい、とても有意義な時間を過ごしました。
何より直接お会いする事が出来て楽しくて、嬉しかったです。

その後、いよいよDpub会場へ!


■初・Dpub!

Dpub1次会の会場、「豚組しゃぶ庵」
ここはそういえば国立新美術館のすぐ隣!
美術館、毎年団体展で5月くらいに展示してるので、そういえば以前に一度ランチに来た事あったかも〜。

入り口で、それぞれ「D・P・U・B」のどの枠参加か?のカラー別の名札を貰います。
一応個人のBlog持ってたという事で、黄色の「B(Blogger:ブロガー)」札を貰ってしまいました(笑)

画像


入場したら、好きに飲み物を手に、早くも挨拶したり歓談したり。
開始時間に、主催の立花さんの挨拶があり、その後はもうただひたすらに各自が自由な「ただの飲み会」!

画像


全くの未知なる世界!しかも180人が集まる中に入っていって大丈夫なのか!?と思うも………

皆さん、とても気さくで優しく、暖かい世界がそこには広がっていました!!
最後の方には、なんだか皆さん初対面とは思えないような雰囲気になりました。
(ご挨拶やお話して下さった皆様、ありがとうございました!)


■1冊の本を手に…

「ソーシャルメディアを活用した、アナログ絵描き集団の新しい活動」方法を模索していた私は、以前にイベント(http://via.at.webry.info/201111/article_1.html 参照)で総勢25名で作った「アナログ絵」に関するあれこれが詰まった同人誌『アナログ部屋の本 ― Ctrl+Zのない世界へようこそ ―』を持参していました。
こういうものを、もっと広く発信していきたいという参考として。

画像


事前のSNS上でのご挨拶にてご興味を持って下さった方に、のりこさんから紹介して頂いた方に、Dpubで初めてお会いした方に、見て頂けて大変嬉しかったです。
 アナログの絵が好きや、良いよねと言って下さったり、
 デジタル全盛の中だから「アナログ絵」というテーマは力があると思うと言ってくださったり、
 絵に興味を持って下さったり、絵の事が解る場所があるといいなと言ってくださったり、

とても嬉しく、勇気付けられました。

事前に、本を見たいと声をかけて下さった、「りきちかる」(http://rkichika.com/)の りきちかさん、「かずうの気まま日記 」(http://kazwoo.blogspot.jp/)の かずぅさん、また音楽世界や夢見るリアリストの今後の熱い構想をお話して下さった「jMatsuzaki」(http://jmatsuzaki.com/)さん(jさんのお話には、此方の世界についてもいつも気づかされる物があります)そしてお話して下さった多くの皆さん、本当にありがとうございました!!


■突如始まった、似顔絵大会! 〜そこで改めて気づいた事〜

Dpubも残り1時間近くなった頃でしょうか?
お店の奥の個室並びの、割と落ち着いた場所の一角で、突如似顔絵描き大会が始まりました!

画像


似顔絵を描いてたお三方。前回のDpub東京でも開催されてた模様。

純コミックス」(http://jun0424.com/)主宰、junさん(ipadで似顔絵描き!)
ふじもなおのあそビバ!」(http://asoviva.monao.net/)主宰、ふじもなおさん(似顔絵を依頼出来るアトリエサイトもあります→http://atelier.fuzimoto.info/
切り抜きジャック」(http://tamkai.com/blog/)主宰、タムカイさん(名刺サイズの紙に手書き。添えられたキャッチコピーが楽しい)

突然のノリでビックリでしたが、面白かったです。


似顔絵大会が始まると、個室の一角は何時の間にやら人だかりに!
描く方も描かれる方も、見ている方まで皆さん楽しんでらして、とても面白い空間になっていました。


ここで、絵を描く事の楽しさや、そして「絵」が人を繋ぎ楽しくする面白さや素晴らしさに、改めて気づきました。
なによりこの「絵」を通じて楽しくなる空間のステキさ!

……ここに来た時には、自分たち「描く側」の事ばかりを考えていたかも……と後で気づきました。
絵描きの仲間を楽しくしたいと、そう願ってきたのですが、やるべき事はそれだけじゃない! もっとあるんだ!まだあるんかい!かもですが<笑)と思いました。

「絵」そのものの楽しさにも、もっとフォーカスしよう!
描く側も、見る側も楽しくなるような事をしよう!


それが大事だと、改めて気づき、思いました。

似顔絵大会は、途中で抜けてしまってすみませんでしたが、大事な事に気づかせて下さって、本当にありがとうございました!


■盛りだくさん過ぎた!初Dpub

そんなこんななうちに気が付けば1次会も終了。
挨拶に、お話に、食事に、お絵かきに、盛りだくさん過ぎた時間でした。
会いたい人リストも作っていったのですが、はや1時間もしないうちに訳が解らなくなり(Twitterでお会いしましょう♪とご挨拶していて、お会いできなかった方が沢山!)

美味しい料理も沢山あったのですが、噂の豚汁は飲み忘れ……。
後で写真を見たら、煮込みハンバーグもあったなんて!!

画像

(しゃぶしゃぶ美味しかったです♪)


2次会のカラオケ館では、歌は歌わずに、主に1次会の最後の方でお話した、「Side of the apple」(http://quoqlish.net/)主宰の中学生ブロガー!くぉさんや、ポール・スミスというライター名が印象的すぎるライターさん達と、一緒に行った友人と供に色々とお話しました。
皆さん、どうもありがとうございました!

そして私はこの2次会にて離脱。
3次会組の熱気に包まれた六本木を後にしたのでした。


■Dpubで得たもの

初参加で、未知の世界で、参加者ほぼ全員初対面の世界でしたが、最後にはそんな事忘れるくらいの凄い「ただの飲み会」だけど「ただごとではない飲み会」でした!!

見渡してみれば、Dpubでは(そしてその後のTwitterやSNSでも!)、あちこちで「好きな物を好きだ!」といい、誰かが「あれやりたい、これやりたい」と言えば、「いいね!」と応援やアドバイスが飛び交い、本当に好きな事をそれぞれ行っていたりする………


なんて凄い溢れる熱意に、繋がるエネルギー!! こんな世界があるんだっ!!!!!


本当に驚きで、感動的でした。


やっぱり『ソーシャルメディアを活用した、アナログ絵描き集団の新しい活動』はきっと出来るんだ!
そして「絵」の楽しさをもっと広く情報発信していきたい!

と改めて確信しました。


Dpub主催の立花さん、幹事の皆さん、参加者の皆さん、そしてDpub!
素晴らしい出会いと素敵な機会をありがとうございました!



■でもって………今。

まぁ、実際にやるとなると、いろいろ難しいですね!
最初の構想が大きすぎたので、実行可能な細かい部分まで落とし込む作業やらにアワアワしてます(笑)

次のDpub東京にまた参加できた時には、「アナログ絵」テーマのBlogを立ち上げて何か出来ることを楽しみに、やっていきたいと思います。


◆お写真
すっかり撮り忘れてまして、記事中の写真は「むねさだブログ」(http://munesada.com/)のわんぱくブロガーこと、むねさださんのご好意により使わせて頂いています。
ありがとうございました!
(写真は一部加工して使用しています)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
今日の1枚とメモ No.110 〜ブログ・カウボーイvol2に参加してきました〜
9月です!早っ!ビックリ!芸術の秋!ですね。 早く涼しくなって欲しいものです。スケッチ行きやすくなるから〜。 そんな今日の【お絵描きライフログ-2(026)】026枚目。 イベント帰りに電車クロッキーから一部抜粋。 文庫本サイズの白無地ノートに0.7mmのシャープペンシル(2B) ...続きを見る
Koi-fumi のスケッチブック
2013/09/02 00:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Dpub7!初参加してきました♪ 〜そこで得たもの〜 Koi-fumi のスケッチブック/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる