Koi-fumi のスケッチブック

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日の1枚と徒然 No.3 〜ぺんてるの筆をもう1本買いました〜

<<   作成日時 : 2013/05/11 01:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

微妙にタイトルを変更。というか句読点が取れただけですが(笑)
今日の【お絵かきライフログ】と供に綴るアレコレ。

今日は、Adobe Illustratorでの線描きを試しつつキャラクターものでも描こうと思っていたんだけど、なんだか夜になってダルくというか眠くなってきてタラタラしてしまいました
で、何やろうかなぁ〜とおもいつつ、「ちょこっと」な感じでハガキサイズに水彩。
という訳で【お絵かきライフログ】89枚目は、ハガキに水彩シリーズでした。
画像


昼間、封筒を買いに行くついでに、学童用の水彩筆「ぺんてる」の「ネオセーブル」(丸筆:14号)を1本買ってきました。
グループ展あたりの時期にも話題にしてましたが、水彩描くのに、水彩用の高い筆もいいけど、案外この小学校とかで使われる子供用の筆が使いやすいと。

で、ちょうどその頃細いのが欲しかったので、ためしに6号を1本買ってました(0号が欲しい所でしたが、文具コーナーに無かったので…)
確かに使いやすいなぁと思いまして、幅広く使える所でもう少し大きいのも1本持っておこうかと思ってたので、買うなら今でしょ!(笑)という事で。
そんな訳で、水彩に使ってる筆の写真です。
画像

上2つがぺんてるのです。一番上が6号。真ん中が今日買ってきた14号の丸筆。
一番下のは元々水彩用に使っているメインの筆です。
日本画用のもの(名村大成堂の特選 東紅。1本2,000円ちょっとくらい)を水彩用に使っています。
この写真のは、もう結構使い込んでて痛んでるなぁ〜という感じになってますが^^;;;
新品のはもうちょっと穂先が長くて綺麗ですよ(これも、そろそろ新しいのに換え時やも)

日本画用のこの筆をメインに使い始めた理由は、地元の絵画系サークルでお世話になってる先生にお勧めされたからです。
確かに使いやすい。
とても水を良く含む感じがします。
そこであえて ぺんてるの筆を試してみてるのは、こちらは“ほどほど”に水を含む感じなので〜。
ほどほどの感じが逆に使いやすい……という部分もあるなと。

この辺り、描く人の描き方や加減とか体感によるので、コレとは言い切れないし、上手く理論的な説明をするのがムズカシイのですが^^;;;(その辺、私の説明力不足も大きいですが……)

まぁ、高い筆が良いばかりじゃなくて、小学校用の絵具セットの道具も大人でも使いやすいものです♪
使わなくなった学校用の絵の具セットで始める、大人の水彩画も良いものかも!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日の1枚と徒然 No.3 〜ぺんてるの筆をもう1本買いました〜 Koi-fumi のスケッチブック/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる